ABOUT CARLSSON

ABOUT CARLSSON

CORPORATE INFORMATION

企業情報

Carlsson Fahrzeugtechnik GmbHは、1989年にドイツ南西部Gut WiesenhofのMerzigで
創立したメルセデス・ベンツ車専用のチューナーです。
創立者はRolfとAndreas Hartge 兄弟で二人の兄であるHerbertはBMWチューナーのHartgeの創業者です。
Carlssonはウェーデン人ドライバーのIngvar Carlsson からネーミングされました。
IngvarはMercedesがWRCに参戦した当時のワークスドライバーでありそのダイナミックかつ
繊細な速さはもちろんその短いWRCワークス活動から後にレジェンドとなったドライバーです。
WRC参戦中のIngvar はプライベートでBMWに乗ってHartge社にチューニング部品を探しに行った際に
Rolfと出会いその後意気投合しメルセデス用のチューニングビジネスを始め2009
年没するまでIngvar は開発ドライバー、レーシングドライバーとしてCarlsson と密接なパートナー関係にありました。

CARLSSON MISSION

目指すもの

CARLSSON MISSION

お客様の車をよりパーソナルにお好みのままに作り変えて行きたい。パワフルなエンジン、ダイナミックなシャーシ、瀟洒なレザーインテリアなどCarlssonはお客様の量産メルセデスを個性溢れるドリームカーへと変貌させます。これらのチューニングはレースを通じ過酷な状況でテストされ、レース現場でトレーニングされたエンジニアによって最高品質のチューニング技術が投入されます。Carlsson ではエンジン、サスペンション、ブレーキにいたるまで耐久テストやレースを通じて商品開発を行いフィードバックされギミックを排除した商品をお客様へお届けします。

CARLSSON COMPLETE CAR

コンプリートカー

CARLSSON MISSION

クラフトマンが丁寧に一台づつハンドメイドで仕上げるコンプリートカーはCarlssonの真骨頂です。1995 W202 C37RSはコンパクトメルセデスCクラス直6 2.8Lエンジンをボアアップ3.6からさらに3.7Lに拡大し335PSを発生、Lucas製ブレーキキット、OZ製鍛造マグネシウムホイールを装着するレーシング仕様に仕上げました。 メルセデスチューニングにはなかった硬派でドライバーズコンセプトの性能を誇り後にAMGとのパワーウオーズに発展する記念碑的モデルでした。その後R129 SL V12 大排気量モデルのC74、W220 V8 C60を発表。NAエンジンとしてパワーウオーズの頂点を確立しました。
その後はエンジンはそのままにカムシャフト、ECU、エギゾーストをリファインしモアパワー&モアトルクを獲得しながらファッションブランド"Aigner"とコラボしたコンプリートカーCL CK65 Aigner EauRougeを発表しました。高級バッグの製造ブランドAigner社から供給されたレザーを加工しインテリアを完成させたこの車はこれまでのコンプリートカーの聖域を超えています。さらに2010年には大胆な賭けとなるC25を発表。SL65AMGをベースにボデイーの全てをカーボンファイバー製に作り変え180KGの軽量化とオリジナルを遥かにリファインされたボデイーにV12 biturboエンジンを753PSにパワーアップ。瀟洒なインテリアを製造する工場はもちろん車体を組み上げる工場をも新たに設置する一大事業でありました。

CARLSSON RACING

レーシング

CARLSSON RACING

Carlsson は長年にわたりニュルブルクリンクでの耐久レースに参戦。トップドライバーであるIngvar Carlsson が実際にドライブし素晴らしい戦績を残しています。最高峰のドライバーとテクノロジーを求められる世界で最も厳しいニュルブルクリンクでアフターマーケットの商品となるパーツのテストを並行して行います。例えばSLK350のV6用エンジンのCK35 パフォーマンスキットのエギゾースト、カムシャフト、ECU、オイルなどはレース参戦によって開発されました。サーキットから公道へ、あらゆるシーンにおいて耐久性と効率を追求します。絶対的な信頼性と優れたパフォーマンスはレースでのみ磨かれます。1990年にC35でグループA参戦、1998年にSLK2000でEuroシリーズ優勝、2003年にはSLK230コンプレッサーを日本人ドライバー飯田章選手がドライブしています。
READ MORE

CARLSSON WHEEL

ホイール

CARLSSON WHEEL

Carlsson の最も人気のあるチューニングパーツです。軽量化と剛性は高める機能とオリジナルのメルセデスデザインにマッチングするようにドイツ人工業デザイナーがデザインしています。Ultralightは鍛造、その他は鋳造モデル。あまりデザインを変えないドイツチューナーが多いのですがCarlsson は毎シーズン新デザインを投入し常に最先端の車のファッションとしてお客様に提案をしています。世界に流通するメルセデス用と日本専用のレクサス用のアルミホイールを用意しています。2017年はFlow Forged のRSFシリーズを展開していきます。